インフォメーション

2018/05/26

第100回みなみのかぜコンサート

P5260264.jpg

26日(土) 14:00〜

MSKY ギター四重奏団コンサート

参加費500円(ドリンク+お菓子)

MSKYギター四重奏団は、熊本でギターを教えている3人とその友人で

構成された活動歴10年以上楽団です。ちなみにMSKYとは、メンバーの

皆さんの名前の頭文字です。演奏レパートリーはクラシックからポピュラー

まで幅広く、ソロ演奏では聴けないアンサンブルの魅力を披露します。

 

祝!100回目のコンサートに来ていただきありがとうございました。

100回記念みなみのかぜコンサートは、MSKYギター四重奏団のみなさまを迎えての演奏会でした。(526日)

プログラムは、①ワルツ・ピカピカ(ベネズエラ民謡)②ヴォカリーズ(ラフマニノフ)③スラブ舞曲No2(ドヴォルザーク)④ロンド「ひまわり」(藤井慎吾)⑤星に願いを(ハーレン)⑥序奏とファンダンゴ(ボッケリーニ)⑦カヴァティーナ(マイヤー)⑧仮面舞踏会より「ワルツ」(ハチャトゥリアン)

そしてアンコールでは、ウィーンフィルハーモニーのニューイヤーコンサートで恒例となった「ラデツキー行進曲」。

会場一体になって手拍子を打ちながら、ギターの繊細かつ巧みなアンサンブルを楽しみました。

 振り返ると、第1回のコンサートに出演されたのが、このグループを率いる木村允一さんでした。それから長い歳月の間には、東日本大震災、熊本大地震など、大変な出来事もありましたが、演奏家のみなさま、ご参加のみなさまに支えられて、記念の百回目を迎えることができました。支えていただいたおひとりおひとりに心から感謝申し上げたいと存じます。

                                (津留清美)

[演奏風景]

IMG_4486.jpg

 

 

IMG_4472.jpg